SHOPPING GUIDE

フロントラインについて

ショッピングのご利用について

修理について

お問合せはコチラから

修理について

EAR対象製品とは何ですか?

EAR(Export Administration Regulations)とは、米国商務省産業安全保障局が管轄している法律です。
米国から軍民共用のアイテム(貨物(汎用品)、ソフトウェア、技術)を海外へ輸出する時に適用されます。
米国以外の国から第三国へ再輸出する時にも適用されますので、米国製品を購入するユーザーも注意を払う必要があります。
また日本国内での転売、譲渡も禁止となりますのでご注意下さい。
米国から輸入した製品の不正二次輸出や不正使用を取り締まる規制ですので、販売先を追えるようなシステムとなります。
同意書に署名することで、EAR対象製品の購入ついて米国輸出規制で製品が規制されていることを十分に理解した上承諾したと判断します。
※米国輸出規制は、米国商務省の他に、米国国務省、米国エネルギー省、米国財務省が担当しています。
※違反が発生した場合、罰金または懲役またはその両方が科せられます。


※EAR対象製品のご購入には米国輸出規則に関する同意書の提出が必須となります。
※EAR対象製品はOPS-CORE製品及びSUREFIRE IR搭載モデルとなります。
※提出書類が異なりますのでご注意ください。


【米国輸出規則に関する同意書 – OPS-CORE】
https://frontlines.jp/end-use-statement-gentex/


【米国輸出規則に関する同意書 – SUREFIRE】
https://frontlines.jp/end-use-statement-surefire/