GLOCK

1980年から銃器の開発を始めたオーストリアの後発メーカーは本来銃器製造メーカーでなかった為、強化ポリマーフレームやストライカー様式によるダブルアクションなどの新機軸の機構や設計思想はそれまでの軍用拳銃のスタイルにとらわれないものであり、世界中の軍用、警察用として本国のオーストリア以外にも、世界中の法執行機関に採用されている。

1/1(全1件)